健康な食事療法と糖尿病改善についてのお話

結構効果的な日々の健康や食事療法で糖尿病を改善できる、例えばたった3日で血糖値を下げる即効性の食事法などについてお話していきます。

2012年12月

すかいらーく:「夢庵 甲府住吉店」でノロウィルスによる食中毒が発生、3日間の営業停止処分に

【12月21日、さくらフィナンシャルニュース=東京】 すかいらーく(本社:東京都武蔵野市)は21日、同社が運営する和食レストラン「夢庵 甲府住吉店」において食中毒が発生したと発表した。


12月14日に同店で食事をした13名(12月21日現在確認数)に、ノロウィルスによる食中毒症状や体調不良の症状がみられたため、甲府市所轄保健所が立ち入り検査を実施。当該店舗は12月21日付で3日間の営業停止の行政処分を受けた。なお、店舗は12月20日より営業を自粛しており、症状のあった利用客は、現在快方に向かっているという。


同社では再度社内衛生管理の徹底および、再発防止に全社をあげて安全衛生対策に取り組むとしている。【了】すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/7255843/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


薬用泡ハンドソープ、公立学校に1万本 奈良県農協共済福祉事業団
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000081-san-l29



厳選したホットなニュースをお送りします。

それではまた次回をお楽しみに!

【PR】【糖尿病】たった3日で血糖値を下げる藤城式 糖尿病改善食事療法


<本日の中国TOPニュース>マヤ暦の世界終末説を借りたカルト集団「全能神」、創始者はすでに米国へ亡命


21日、「マヤ暦で世界最後の日と定義された」と一部で解釈されているこの日。中国では新興宗教集団「全能神」が同様に「人類が滅亡する」との終末論を流布しており、中国当局が一斉摘発を強化している。2012年12月21日、「マヤ暦で世界最後の日と定義された」と一部で解釈されているこの日。中国では新興宗教集団「全能神」が、同様に「人類が滅亡する」との終末論を流布しており、中国当局が一斉摘発を強化している。同団体は中国共産党を“赤い龍”と称してその打倒を試みているとも言われ、この日に何か具体的な行動を起こすのか、その動向を注視しているという。

【その他の写真】

中国紙・新京報など各主要メディアの報道では、公安当局は全国各地ですでに同団体の会員1000人近くを拘束している。

1990年代初頭に河南省で組織され、数々の変遷を重ねてきた「全能神」はキリスト教系の宗教組織であることを自称し、「チベット自治区以外の国内全省に拠点を持ち、会員数は数百万人に上る」と標ぼうしている。東京をはじめとした海外数カ所にも支部が存在するという。都市郊外や農村地区を中心に布教活動を行い、多くの会員が自殺したり、また殺人事件にかかわったりしたとして、中国当局は水面下で同団体をずっとマークしてきた。1995年までには、公安当局がカルト集団との認識を持っている。

同団体はある女性をキリストの転生としてあがめているが、実質的に団体を率いているのはこの女性ではなく、趙維山(ジャオ・ウェイシャン)という男性。1951年、黒龍江省の生まれで、もともとは米国の宗教団体「シャウターズ」の幹部。しかし、2001年には米国に政治亡命を申請している。なお、“女キリスト”と呼ばれる女性は趙氏の元愛人であると伝えられ、1990年に大学入試に失敗してから精神的な破たんをきたし、宗教にのめり込んでいったとされる。なお、同団体が“終末論”を唱え始めたのは今年に入ってからのこと。(翻訳・編集/愛玉)

※<本日の中国TOPニュース>では、中国の大手主要ポータルサイトによるニュースアクセスランキングから、注目の一記事をピックアップする。本記事は2012年12月21日付の中国大手ポータル・騰訊(Tencent)のランキング4位の記事。

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
全国「全能神」信者400人あまり、「世界が終末する」デマ散布で拘束―中国「中国で信教の自由が顕著に悪化」米国務省の年次報告で指摘―中国メディアダライ・ラマが「中国に暗殺される」、中国外交部「反論する価値もない」―中国メディア韓国の新興宗教・摂理、大学教員や医師などのメンバーを通じ信者を拡大―香港<調査>大学生のキリスト教信者が急増中、「宗教に興味」も65.5%―中国


http://news.livedoor.com/article/detail/7254943/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


救済のUFO着陸? 「終末の日」避難スポット、ブラジル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000020-jij_afp-int




厳選したホットなニュースをお送りします。

それではまた次回をお楽しみに!

【PR】【糖尿病】たった3日で血糖値を下げる藤城式 糖尿病改善食事療法


「都と国が話し合って改革を」 猪瀬知事が安倍総裁に就任あいさつ

写真拡大
自民党の安倍晋三総裁(右)との会談を前に握手を交わす猪瀬直樹都知事=19日午前、東京・永田町の自民党本部(酒巻俊介撮影) 東京都知事選で初当選した猪瀬直樹知事は19日、選挙で支援を受けた自民党本部を訪れ、安倍晋三総裁に就任のあいさつをした。猪瀬氏は「私が434万票を獲得した東京都と、3分の2超の衆院議席を得た自公政権が常に話し合って改革を進めていきたい」と強調。安倍氏も同意した。
 約15分間の会談で、猪瀬氏は安倍内閣時に政府の地方分権改革推進委員に任命され分権を議論したことに触れ、「答申はきちんとできている」として分権実現で協力していくよう安倍氏に要請。安倍氏は前向きに応じたといい、来夏に控える都議選で「“猪瀬与党”を作れるようにする」などと語った。
 猪瀬氏はその後、支持を受けた公明党本部や連合東京にもあいさつに訪れた。
 自民党は独自の世論調査で猪瀬氏が優勢との結果が出たことやダブル選となった衆院選を優先する立場から、猪瀬氏に拒否感があった都議団側を説得し、猪瀬氏の出馬表明より前に支援を決定。民主党は知事選で自主投票としたが、連合東京は猪瀬氏支援を決めた。
 猪瀬氏は、個人得票として国内の選挙史上最多の約433万票を獲得した。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/7247674/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


猪瀬都知事が当選報告=安倍総裁と会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000020-jijp-pol.view-000



厳選したホットなニュースをお送りします。

それではまた次回をお楽しみに!

【PR】【糖尿病】たった3日で血糖値を下げる藤城式 糖尿病改善食事療法


劇場版「ONE PIECE」 邦画史上No.1の動員数記録

2012年12月15日に封切られたアニメ映画「ONE PIECE FILM Z」が、公開2日間で観客動員約114万人を記録し、04年公開「ハウルの動く城」の約110万人を抜いて邦画の2日間最多動員記録を更新した。
興行収入は約13億7000万円で、こちらは「ハウル~」の約14億8000万円に次ぐ歴代2位となった。
「ONE PIECE FILM Z」は尾田栄一郎さん作の人気漫画「ONE PIECE」の劇場版最新作で、放送作家の鈴木おさむさんが脚本を担当している。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
成田童夢「ワンピースで念願の声優デビュー、夢にも思わなかった!」起業家にして研究者──話題の社会学者・古市憲寿とは何者か?高校生「セックス相関図」が教える この世界が不愉快な理由


http://news.livedoor.com/article/detail/7243676/
※この記事の著作権は配信元に帰属します



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000041-mycomj-ent



厳選したホットなニュースをお送りします。

それではまた次回をお楽しみに!

【PR】【糖尿病】たった3日で血糖値を下げる藤城式 糖尿病改善食事療法



円安・株高モメンタム続く、自民圧勝でリフレ政策に期待感

[東京 17日 ロイター] 週明け17日の東京市場は、衆院選での自公圧勝を受けて金融緩和や財政出動への思惑が強まり、円安・株高・債券安が進行している。利益確定売りもあって足元の相場は落ち着いているものの、日経平均は一時9900円を回復、ドル/円は早朝のシドニー市場で年初来高値をあっさり更新した。

日経平均<.N225>は寄り付きから上昇し、一時9900円台に乗せ、4月4日以来約8カ月半ぶりの高値水準をつけた。事前予想通りの自民圧勝だったが、次期政権が日銀に対し緩和圧力を強めるとの思惑から、低金利が追い風となる不動産セクターが堅調だったほか、自民党が掲げる国土強靭(きょうじん)化基本法の成立でインフラ整備や公共投資が膨らむとの期待感で建設株も選好された。さらに円安で輸出関連株も買われ、東証33業種すべてが値上がりした。東証1部の値上がり銘柄は1232、値下がり銘柄の319を大きく上回った。

だだ、新政権の顔ぶれや、政策のより具体的な中身を見極めたいとのムードが広がり、その後は9800円後半でもみ合い。東海東京調査センター・チーフストラテジストの隅谷俊夫氏は「ドル/円が年初来高値圏である84円台に乗せてきており、日経平均も年内に3月27日高値(1万0255円15銭)更新があり得る」とする一方、「一段の上昇には、(これまでの)リップサービス的な発言が(今後)具体的にどのような政策になるかの確認が必要だろう。来年度補正予算の規模などを見極めたい」と話す。
ドル/円はシドニー市場で84.48円まで上昇し、それまでの年初来高値84.18円を上抜けた。東京市場では利益確定売りでやや押され、84円前後で推移している。「東京時間に何か新たに政治サイドから発言があった場合や、ロンドン市場がオープンして欧米勢が入ってくると、あらためて円売りが始まるとみている」と、三井住友銀行・市場営業統括部の山下えつ子チーフ・エコノミストは述べている。年末にかけて86円程度まで上昇する可能性があるという。


一方、債券市場では、国債先物中心限月3月限が続落して寄り付き、前営業日終値を回復することなく前場の取引を終えた。債券市場では、補正予算の大型化など財政拡大圧力が警戒されているものの、目立った現物売りは見られず、下げ渋りが続いた。市場では「金融マーケットはリフレ政策への期待が出ているが、財政制約がある中で、その実現性に懐疑的な見方がある。投資家は金利が上がった局面で買いを入れたいとの姿勢を示しており、地合いは底堅い」(国内金融機関)との見方が出ている。
10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp高い0.735%に上昇。20年超長期国債利回りは同1.5bp高い1.710%と約8カ月ぶりの水準を付けた。
*情報を追加して再送します。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/7240172/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


4日続伸=主力株の一角に買い〔大阪株式〕(17日前場)
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20121217-00000025-jijnb_st-nb


厳選したホットなニュースをお送りします。

それではまた次回をお楽しみに!

【PR】【糖尿病】たった3日で血糖値を下げる藤城式 糖尿病改善食事療法



カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ