厳選したホットなニュースをお送りします。



 赤穂化成は、汗に近いミネラルバランスを再現したノンカロリー飲料 本当に大切な「発汗時の水分補給」(容量500ml)を10月4日から全国のスーパー、ドラッグストアなどで順次販売する。
 新商品「発汗時の水分補給」は、あつくなって汗で失う「水分」と「ミネラル」を手軽に美味しく補給できる飲料。脱水状態の体調を考慮して、マグネシウムの含有量を5mgに抑えたので、お腹にも安心だとか。原材料の塩は、赤穂伝統の製塩技術(差塩(さしじお)製法)を生かした「赤穂の天塩(あましお)」を使用。汗に近いミネラルバランスであるナトリウム:カリウム:カルシウム=33:10:1を再現することで体内から失われた成分を補給するという。近年注目される「ペットボトル症候群」の心配がないノンカロリーで、小さい子どもにも飲みやすい爽やかなグレープフルーツ味に仕上げたという。
 パッケージは発汗時の利用を強くアピールしたデザインを採用し、消費者へのわかりやすさを追求しているとのこと。乾燥した冬の生活や睡眠中の寝汗対策、またスポーツやお風呂あがりの水分補給などの用途を見込んでいるという。
 発汗や下痢・嘔吐などによって体内の水分とミネラルが失われると、脱水状態を招くため、こまめな水分補給が重要となる。汗には水分だけでなく、ミネラルも含まれているため、水とミネラルを同時に摂取できる商品として開発したのが 本当に大切な「発汗時の水分補給」となっている。
 赤穂の天塩(あこうのあましお)は、世界自然遺産 オーストラリアのシャークベイ塩田で、太陽と風の力だけで結晶した「天日塩」を原料とし、塩のまち「赤穂」の伝統的製法(差塩製法)でにがりを含む美味しい塩に仕上げている。
 同品でのミネラル比率表記は、Caが豊富に含まれている事を表現しているのではなく、汗の成分に似ている事を表現している。
 ペットボトル症候群とは、糖分を含むスポーツドリンクや清涼飲料水などを大量に飲み続けることによって起こる急性の糖尿病の事。発汗・脱水時に水分補給は必要だが、アルコールや糖分の高い飲料は逆に体調不良を引き起こす可能性があるという。
[小売価格]147円(税込)
[発売日]10月4日(月)
赤穂化成=http://web.ako-kasei.co.jp/

■関連リンク
・生活習慣データを記録、グラフで管理できる健康生活支援サイト「マイライフ手帳」


http://news.livedoor.com/article/detail/5041264/
※この記事の著作権は配信元に帰属します



それではまた次回をお楽しみに!

【PR】【糖尿病】たった3日で血糖値を下げる藤城式 糖尿病改善食事療法 効果・口コミ・購入者の声・評判